ランカクリエイティブパートナーズの公式サイトです。起業家・作家・クリエイターのエージェント及びプロデュースを行っています。

Google元副社長 村上憲郎さん記事配信お知らせ(プレジデント・オンライン)

Google元副社長 村上憲郎さんの新刊「クオンタム思考」が日経BPより発売になりましたが、
それに関連した連載がプレジデント・オンラインで配信されてます。

詳細は、下記をご覧ください。

「日本人で一番出世した男」村上憲郎が”グーグル社長”になれた本当の理由

https://president.jp/articles/-/47098?page=4&fbclid=IwAR3qne2xtS0K0yO5eUYVXp6LnHm3s0AUPVKHJZgot33Ltm8l0QN3Oso2Qec

日経BizGate取材を受けました(著者 早川友久さん)

先日、「オードリー・タン 日本人のためのデジタル未来学」(ビジネス社)を発売されました。
著者である早川友久さんが、日経BizGateから取材を受けてます。

詳細は、下記の日経BizGateサイトをご覧ください。

 

台湾、デジタル行政は「公開・透明・協力」オードリー・タンが主導した新型コロナ対策

https://bizgate.nikkei.co.jp/article/DGXMZO7241839030052021000000

カザフスタンForbesにて芥川賞作家 上田岳弘さん×オードリー・タンさん対談企画リリース(オードリー・タンさん)

先日、芥川賞作家 上田岳弘さんとオードリー・タンさんとの対談企画が行われ、
韓国に続き、カザフスタンのForbesでも掲載が決まりました。

カザフスタンForbes:https://forbes.kz/process/technologies/will_the_world_become_one_and_end/

 

なお、日本における対談は下記になります。日経クロステックおよびForbes Japanによる共同対談企画となりました。

芥川賞作家 上田岳弘さんと対談(オードリー・タンさん)

 

オードリー・タン著『オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る』(プレジデント社)は
現在、8万部を超えており、全国的に大きな反響となってます。

8万部突破 新刊「オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る」



IT Media取材を受けました(著者 早川友久さん)

先日、「オードリー・タン 日本人のためのデジタル未来学」(ビジネス社)を発売されました。
著者である早川友久さんが、IT Mediaから取材を受けてます。

詳細は、下記のIT Mediaサイトをご覧ください。

真っ先に変えるべきは日本人の「思考」 オードリー・タンが貫く「透明性」と「多様性」
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2105/31/news039.html

Google元副社長 村上憲郎さん連載お知らせ(東洋経済オンライン)

Google元副社長 村上憲郎さんの新刊「クオンタム思考」が日経BPより発売になりましたが、
それに関連した連載が東洋経済オンラインより配信されてます。

詳細は、下記をご覧ください。

第1回目:日本人はICT教育の本質をいまいちわかってない

https://toyokeizai.net/articles/-/429234

 

第2回目:量子コンピューターを知る人が圧倒的に利する訳

https://toyokeizai.net/articles/-/430172

 

第3回目:グーグルの本質が「たった1つの公式」に表れる訳

https://toyokeizai.net/articles/-/430991

宗次徳二さんがゲスト出演した ダイヤモンドオンライン対談取材お知らせ

CoCo壱番屋 創業者 宗次徳二さんが、この度、ダイヤモンドオンラインにおいてゲスト出演した対談企画を行いました。

詳細は、下記のようになります。

第1回目:心の底から頭を下げて「ありがとうございました」を言い続けるのが経営トップの仕事

https://diamond.jp/articles/-/269843

 

第2回目:弱い部分を補完し合う役割を持った経営トップの夫婦関係 銀行から全面的に応援された理由とは?

https://diamond.jp/articles/-/270392

 

第3回目:人を育てる仕組みはシンプル知らない間に人が育つ、右肩上がりの経営術

https://diamond.jp/articles/-/270395

 

第4回目:強い会社を永続させる打ち手は、実はシンプル。すべては1人ひとりのお客様への真心

https://diamond.jp/articles/-/270838

8万部突破 新刊「オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る」

おかげさまで、新刊「オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る」(出版社 プレジデント社)が、単行本及び電子書籍合わせて8万部を突破しました。

皆様のご支援に大変感謝申し上げます。

 

オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る(著者 オードリー・タンさん)

プレジデント・オンラインに寄稿しました(早川友久さん)

先日、「オードリー・タン 日本人のためのデジタル未来学」(ビジネス社)を発売されました。
それに関連した記事を、プレジデント・オンラインで寄稿してます。

詳細は、下記のプレジデント・オンラインをご覧ください。

台湾がたった7年で「デジタル先進国」に大化けできた納得の理由
https://president.jp/articles/-/45672

「政府よりアマゾンのほうが役に立つ」日本のデジタル化が進まないシンプルな理由
https://president.jp/articles/-/45673

韓国Forbesにて芥川賞作家 上田岳弘さん×オードリー・タンさん対談企画リリース(オードリー・タンさん)

先日、芥川賞作家 上田岳弘さんとオードリー・タンさんとの対談企画が行われました。
大変反響が高く、その対談記事が韓国Forbesでも紹介されました。

韓国Forbes:https://jmagazine.joins.com/forbes/view/333992?fbclid=IwAR1k76FP-E2-hWvz3EmZv9HfAuj7O5kgaLOnh5EArFXDEjBe6uLGs9QfgAI

 

なお、日本における対談は下記になります。日経クロステックおよびForbes Japanによる共同対談企画となりました。

芥川賞作家 上田岳弘さんと対談(オードリー・タンさん)

 

なお、オードリー・タンさんの著作「オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る」(プレジデント社)は韓国語でも翻訳出版されます。
今後の世界的反響に注目です。

オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る(著者 オードリー・タンさん)

THE KYOTO対談企画「秋元雄史 職人思考」リリース(秋元雄史さん)

 

この度、THE KYOTOにて
西陣織「細尾」の細尾真孝さん、茶筒「開化堂」の八木隆裕さん、木工芸職人「中川木工芸」の中川周士さんと対談を行いました。

秋元さんが先進的クラフツマンと対話、工芸的思考とそこから学ぶ働きかた、生きかたのヒントを探ることを狙いとした対談企画です。

 

1)工芸の可能性:西陣織「細尾」の細尾真孝さん

https://the.kyoto/article/craftsman1

2)家族的コミュニティー:茶筒「開化堂」の八木隆裕さん

https://the.kyoto/article/craftsman2

3)次世代の「作家」像:木工芸職人「中川木工芸」の中川周士さん
https://the.kyoto/article/craftsman3

☆THE KYOTOとは?

プレスリリース:https://kyodonewsprwire.jp/release/202006080600

HP: https://the.kyoto/article

 

 

☆ 秋元裕史さん最新刊

アート思考は、プレジデント社から好評発売中です。

アート思考 ビジネスと芸術で人々の幸福を高める方法(著者 秋元雄史さん)

ページのトップへ